株式会社ミツボシ

1946年11月 創業。児島寛典(前社長実父)本社所在地にて家庭用三星ミシン製造販売開始。
1969年6月 法人登記。株式会社三星ミシン商会。
1970年11月 サービスセンター竣工。
1975年12月 本社新社屋竣工。岡山県総合福祉会館建設に伴い、岡山県と合同にて建設。
1976年8月 代表者変更。児島寛典死去に伴い、代表取締役に児島正和就任。
1978年6月 西日本アパレル研究会設立。東は岐阜より西は九州まで、14社で研究を開始。事務局を当社本社へ置く。
1986年11月 CADシステム販売開始。
1989年1月 三菱電機株式会社 昇降機設備販売開始。
1989年5月 旭化成工業株式会社のAGMSシステムの特約店権利を取得。
1989年8月 株式会社ミツボシに社名変更。
1990年6月 関連会社設立。株式会社アムス。
第二サービスセンター設置。
1991年9月 西日本アパレル研究会が協同組合として新発足。事務局を当社本社へ置く。
1992年3月 業務用空気清浄機設備販売開始。
1993年1月 三浦産業用ボイラー設備 販売開始。
三浦配管防食脱酸素装置(BLD)販売開始。
1993年11月 繊維機械グループ CAM(コンピューター自動裁断機システム)販売開始。
1999年11月 コージェネレーションシステム営業開始。
2000年4月 三菱電機(株)エネルギーソリューション事業本部と営業業務提携契約。
2000年5月 大阪ガスセキュリティサービス株式会社と営業業務提携契約。
コージェネレーションシステム営業業務提携販売開始。
三浦工業株式会社 食機事業部 開設。三浦食品機械設備 販売開始。
三浦真空冷却機設備 販売開始。
2002年3月 アトラスコプコ株式会社 代理店契約。アトラスコプコ・コンプレッサ販売開始。
2002年5月 アマノ株式会社代理店契約。アマノパーキングシステム販売開始。
アマノ環境関連商品販売開始。
2004年6月 文化シャッター株式会社 代理店契約。シャッター関連商品 販売開始。
2006年3月 井水上水化システム設備 販売開始。
2006年6月 三浦蒸煮冷却設備 販売開始。
2006年8月 営業部・第二サービスセンター 社屋改修工事完成。
2006年11月 創業60周年を迎える。
2007年1月 三浦飽和蒸気調理器 販売開始。
2007年4月 営業部、隣地取得に伴い、営業部改修工事完成。
2007年12月 株式会社島精機製作所 代理店契約。
2008年3月 高度浄化システム 販売開始。
2008年7月 株式会社島精機製作所 CAD・CAMシステム 販売開始。
2009年6月 株式会社ナスカ 生産支援管理システム 販売開始。
2009年7月 三浦工業株式会社 真空冷風複合冷却機 販売開始。
2010年5月 LED照明器具 販売開始。
2010年7月 遮熱・排熱塗料 販売開始。
屋根「蘇生工法」(断熱・防水・補強)販売開始。
2010年9月 株式会社芦田製作所 ブリーツセッター 販売開始。
2010年12月 直本工業株式会社 加熱蒸気調理機器 販売開始。
2012年6月 タカハラコーポレーション ビバフィルム販売開始。
2013年6月 (株)静科 販売開始。
2016年11月 創業70周年を迎える。
2018年10月 代表取締役に木谷忠義が就任。
岡山市中区浜に本社と営業部を統合。